EDや抜け毛の治療薬を妻に見つからずに購入する方法

EDや抜け毛は男性にとって深刻な問題で、近所の人や妻などの家族であっても、誰にも知られずに治療したいと思うものです。EDも抜け毛も治療薬は病院に通って処方してもらう必要があるので、医療費通知については、自由診療のため健康保険を使うことがないので問題ありませんが、病院に通うところを見られると困ります。本来はパートナーの理解が必要不可欠なものですが、見られると恥ずかしいといった気持ちは誰にでもあるので、どうしても隠し通したい場合は、ネット通販によって治療薬を取り寄せる方法を利用します。EDや抜け毛の治療薬は薬事法によって国内では販売されていませんが、海外から個人輸入で取り寄せる分は処方箋がなくても購入することができます。税関や薬事法の問題が気になる人もいるかもしれませんが、個人が使用する範囲であれば薬事法に抵触することもありませんし、個人輸入代行サイトを利用すれば税関の問題もなく配送まで手配をしてくれるので有り難いです。普通は自宅への配送となっていますが、個人輸入代行サイトによっては郵便局留めが利用できるので、荷物が届けば郵便局に受け取りにいくだけで済みます。当然ながら、郵便局に行ったからといって、治療薬を受け取っているとは周囲にはわかりません。ただし、支払い方法で代引きが使用できないのと、クレジットカード払いでは明細で妻にバレる可能性があるので、銀行振込を選択して購入しましょう。あとは見つからないように、会社の自分のデスクに隠しておくなどしておけば、誰にも見つかることはないでしょう。この方法は妻にもバレずに購入したい場合の方法ですが、一人きりで治療するのはとても辛いことなので、できれば妻に話して理解してもらったほうが気持ちが楽になれます。

ページトップへ